公立病院に強い医療系転職サービス一覧

公立病院に強い医療系転職サービス一覧

公立病院への転職活動は、医療系転職サービスの利用が定番です。
医師薬剤師看護系(看護師・助産師・保健師)、リハビリ系(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)といった職種ごとにまとめましたのでご活用ください。

公立病院その1

全国さまざまな公立病院で定期的に求人が出されていますが、自分の希望に合いそうな求人をみつけるのは意外と難しいですよね。
たとえば高待遇の求人をみつけても、「仕事内容に興味が持てない」「夜勤や宿直は嫌だ」「勤務地が遠い」などの理由で応募を見送ることがあるかと思います。

また「自分の希望に合いそうな求人」をみつけられたとしても、それはあくまで自分のイメージに過ぎません。
自己判断で転職先を選んでしまうと、入職してからイメージとの違いに気づき後悔する恐れがあります。

医療系転職サービスを利用すれば、そうした失敗をせずに済むでしょう。
サイト専属のコンサルタント(キャリアアドバイザー、キャリアパートナー)が、思い込みではなくプロの目線で希望条件に合う求人を探してきてくれます。
職場の雰囲気なども教えてくれますので、入職後に後悔するリスクは確実に小さくなるはずです。

さらに、医療系転職サービスでは公立病院の非公開求人が豊富にあり、自力ではみつからないような求人に出会えます。
選択肢が増えれば、より満足度の高い転職ができそうですね。
非公開求人は好条件であることが多いという点も見逃せません(応募者の殺到を避けるため、あえて非公開にされています)。

公立病院その2

当サイト『KoumuWIN!』では、公務員試験情報サイトだからこそできる独自調査により、公立病院に強い医療系転職サービスを厳選して一覧化しました(医師薬剤師看護系リハビリ系の4種類に分けてまとめています)。
「後悔することなく公立病院に転職したい」という医療従事者の方はご活用ください。
医師、薬剤師、(准)看護師、助産師、保健師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士といった免許・資格をお持ちであれば、無料で利用可能です。

各サイトでは、さまざまな医療業界の転職事情にくわしいコンサルタントによるサポートが受けられます。
どのサイトを利用するか決められない場合は、ひとまず気になったものすべてを試しに使ってみると良いでしょう。
紹介求人の質やコンサルタントとの相性などを比較しながら「公立病院転職のベストパートナー」を決めてみてください。

医師転職サービス一覧

サービス名 おすすめポイント
医師転職ドットコム
  • 医療機関専門経営コンサルティングファームのネットワークを所有
  • 医師転職ドットコムだけの非公開プレミアム求人あり
  • 業界最大級の求人数(約4万件)
リクルートドクターズキャリア
  • 医師専門転職サービスとして30年以上の実績
  • 現役医師からの支持率が高い
マイナビDOCTOR
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉エリア在住者向けの求人が豊富
  • 産業医の求人も多い

薬剤師転職サービス一覧

サービス名 おすすめポイント
マイナビ薬剤師
  • 利用者満足度が5年連続ナンバーワン
  • 一人あたりの平均紹介求人数が多い
  • 登録するとダブル特典あり
薬キャリ
  • 転職希望登録者数ナンバーワン
  • 最短即日で希望求人を紹介してもらえる
リクナビ薬剤師
  • リクナビ薬剤師だけの非公開求人が多い
  • 最短3日の転職が可能

看護系転職サービス一覧

サービス名 おすすめポイント
ナース人材バンク
  • 看護師の求人紹介実績ナンバーワン
  • 利用者数が年間10万人以上
  • 地域ごとに専任のキャリアパートナーが在籍
看護のお仕事
  • 准看護師、助産師や保健師の求人も多数あり
  • 転職に成功すると最大で12万円もらえる
マイナビ看護師
  • 新卒~30代中盤の看護師求人が多い
  • 南関東・東海・京阪神・北海道・広島・福岡エリアの求人が豊富

リハビリ系転職サービス一覧

サービス名 おすすめポイント
PT/OT人材バンク
  • 言語聴覚士(ST)の非公開求人も多数
  • 国内最大級の求人数
  • ハローワーク掲載求人もあわせて紹介可能
マイナビコメディカル
  • 関東・東海・京阪神エリアの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定されているサービス
メドフィット
  • 最短3日のスピード入職が可能
  • 転職成功の秘訣をまとめたレポートがもらえる
カテゴリー

このページの先頭へ